Voice Recognition

音声認識

音声データをテキスト形式に変換します。
マイクや音声ファイルから入力された音声を、AI技術を用いてテキストに変換します。
従来の音声認識システムと比較して、強化されたAIモデルは多様なアクセントや話し方にも対応し、正確で迅速な認識を実現します。

音声認識

Worries

こんなお悩みはありませんか?

■ 会議やミーティングでの記録や議事録作成に時間がかかってしまう
■ 音声をテキスト化するツールを使ったことがあるが精度が良くなかった
■ 顧客からの電話・口頭での窓口に人員を割かなければならない

Solution

あなたのお悩みを音声合成で改善します

音声認識とは?

音声認識は、話者の言葉を音として受け取り、それをAIがテキストに変換する技術です。 最近ではLLM(大規模言語モデル)を活用した、より複雑でより高度な音声認識の技術が発展しています。

LLMを活用した最新の音声認識技術は、言語モデルの豊富な知識と学習能力により、人間の発話をより精緻に理解し、複雑な文脈やニュアンスを捉えることができます。この高度な言語理解により、音声認識システムは単語やフレーズの単純なマッチングだけでなく、発話の意味や目的をより正確に把握し、適切なテキストに変換することができます。

また、LLMを用いた音声認識技術は、逐次的な学習やフィードバックの統合などの手法を活用して、ユーザーのニーズや環境に適応する能力を持っています。これにより、時間とともに音声認識システムがさらに洗練され、個々のユーザーにより適した体験を提供できるようになります。


Recomend

おすすめ活用イメージ

■ 会議やミーティングの録音とテキスト化

会議やミーティングの音声を録音し、AIによる音声認識を使って自動的に高精度のテキスト化が可能です。 会議内容を事細かくメモをとる必要がなくなり、抜け漏れがない状態でテキスト化できるため、後からの見直しやまとめが容易になります。また、AIによる文章要約機能などと併用することで効率的に議事録を作成するなど、円滑な仕事の進行を手助けします。

■技術サポートやトラブルシューティング

技術サポートセンターやヘルプデスクで、顧客の問題を電話で受け付け、AIによる音声認識を使って問題を解決するための手順を自動的に提示することが可能です。 顧客はAIの指示に従いながら、問題の解決を図れます。これにより、技術サポート担当者の介入を最小限に抑え、顧客の問題解決時間も短縮できます。

■ カスタマーサポートの音声解析

電話での顧客の音声を記録し、AIによる音声認識と自然言語処理を掛け合わせることで、顧客の問題や要求を適切に分析することができます。顧客が抱える主な問題や関心事を把握し、そこに最適な解決策やサービスを提供することが可能になり、顧客満足度の向上やビジネスプロセスの最適化に貢献します。

Other AI Module

その他のAIモジュール